mike

ライトニング「15周年特大号」にカラー1ページで取り扱ってもらいました。 まさかカラー1ページだとは…