CLAYTON FRANKLIN

クレイトンフランクリの取り扱いを初夏の頃より始めていました。
完全OLDアメリカンテイスト全開のブランドなので、好みです。


ブロータイプの571  ¥31500

大きさや野暮ったさは抜群です。全体的に細めなシルエットですので
スタイリングしやすいと思います。ブローはやりすぎると逆にダサい。


定番スタイルの715C ¥27300

テンプル裏側から見える丁番(折りたたみの金具)が派手に
調金されているところが粋です。こういう‘ゆかしさ’が好きなのですが
市場的にはもっと目に見えてインパクトのあるデザインの方が好まれるようです。


細セルの722 ¥29400

細セルは品が良い!このデミ柄(まだらな模様)はトラッドスタイルに
アクセントとして合わせたいですね。ブリティッシュにもいけます。
テンプルの最後に付けられたメタルエンドチップが憎いです。

 

 

スタイルの違った3本をご紹介しましたが、色違いなどもあります。
クレイトンフランクリンはほとんどがアメリカで販売されていて、
国内流通量はかなり少ないとのこと。made in japanなアメリカモン。

アメリカで見かけるヴィンテージアイウェアと比べても似てますし、
今の時代にフィットするようモディファイされている感じを受けます。

この雰囲気は他の追随を許さないクレイトンフランクリンであります。

 

 




□営業時間のおしらせ□
8月18日 臨時休業
*木曜日定休

 

 

メガネナカジマレンズカスタムEX.➾Twitter
メガネナカジマライフスタイルBook.➾Instagram
メガネナカジマフェイスブック➾FaceBook
メガネナカジマオンライショップ➾SHOP-N
ドイツ式両眼視検査➾ご予約

 

 

 

This entry was posted by Nakajima in