IOFT_2016

ioft2016_2
10月3.4.5日に行われていた東京での眼鏡展示会ウィークに参加していました。
GROOVERとしての出展と並行して、取引ブランドの仕入れを行いました。
NEWブランドは先日ラスベガスで行われたVISION EXPO WESTでセレクトしたので、東京ではメガネナカジマで取り扱う既存ブランドの仕入れとなります。

今回、IOFTという展示会にGROOVERは出展しました。
そして”アイウェア オブ ザ イヤー2017″を受賞しました。

キッズ部門という意外なジャンルでの受賞となりましたが、会期中は多くの注目を頂きまして大盛況のうちに幕を閉じさせて頂きました。

 

ioft2016_6
そもそもIOFTとはTVで紹介される「メガネベストドレッサー賞」が表彰される展示会です。
眼鏡に縁もゆかりもない芸能人が選出されるので、客寄せ話題作り的な側面は否めないのですが、かれこれ私の知る18年間はずっとそんな感じです。

一時期よりも会場スペースや出展社の減少は著しく、かなり規模を小さくしました。
眼鏡業界を端的にあらわした縮図のような展示会です。

 

ioft2016_3
ただ来場されるバイヤーの方が未だに多いので、工場を設立した本年は4年振りにIOFTへの出展となりました。

今回の”アイウェア オブ ザ イヤー”の反響は、良くも悪くも多く頂戴しました。
来年は未定ですが、多くの方にコミットできるように頑張ります。

 

ioft2016_4
今回、GROOVERの新型は自社工場”GYARD”が誇る国産最高クラスの品質のアイテムを出しました。
プラスチックとメタルのコンビネーションを品質良く作る工場がなくなってきた中で、どうしてもここまで作りたいと私の強い希望で邁進してきました。

 

ioft2016_5
ありがたいことに多くの方よりご注目頂き、オーストリアからも注文が入るまでになっています。
長く停滞していた韓国市場にも再チャレンジ出来そうなので、GROOVERにとってようやく新しいスタートが切れた形になりました。

また未開の地であった沖縄にもGROOVERのディーラーが決まりました。
私より少し若い世代の方が新しい風を吹かせてくれると思います。

数年前から沖縄に店舗を作れないか画策していましたが、彼らにGROOVERをお任せしようと思います。

 

メガネナカジマのセレクトでは、MASUNAGAのプロダクトが素晴らしかった。
間違いなくNEXTステージへ向かっているブランドだと思います。
個人的にはPARASITEが気になっていますが、今後また導入を考えたいと思っています。

工場の構想から約1年半ほどの間を駆け抜けて来ました。
11月の香港フェアでひとまず一段落となりそうです。
新しいプロジェクトをやるかどうか悩んでいる最中ですが、決めるにはもう少し時間が掛かりそうです。

前述の通り眼鏡業界はあまり良いトピックが無いのですが、時代の風向きが変わるまで今は準備の時期ですね。

 

 

 




□営業時間のおしらせ□
8月18日 臨時休業
*木曜日定休

 

 

メガネナカジマレンズカスタムEX.➾Twitter
メガネナカジマライフスタイルBook.➾Instagram
メガネナカジマフェイスブック➾FaceBook
メガネナカジマオンライショップ➾SHOP-N
ドイツ式両眼視検査➾ご予約

 

 

 

This entry was posted by Nakajima in